アニメで「うつ」がスーッとらくになる! あなたに合った作品をぼくがソムリエするよ!

うしらく(@ushiraku)です。どもー!

ぼくは、これまでの32年間の人生で絶望し腐っていた時、アニメによって3度助けられてきた

1度目は、双極性障害を発症した25歳の夏。躁うつの波が激しいときに見た「けいおん!」で、ぼくの病状が楽になった。

2度目は、30歳の夏、元カノにフラれた時。自殺未遂したぼくは、入院先の病室でひたすらアニメを見て現実のつらさから身を守った。

3度目は、31歳の梅雨時期。金欠で困っていたところ、アニメメディアでライターとして半年間仕事を請け負った。

と、節目ごとにアニメがぼくの人生の緩衝材になってくれているのだ。

こうして自分の人生を振り返ってみて、つくづくぼくはアニメが好きなんだなと思う。

32歳になった現在、ぼくはこの「アニメが人生を楽しくしてくれる」ということを、もっともっとたくさんの人たちに伝えたいと強く思うようになった。

なので、このブログを通して、

うつな気分がスーッとらくになるアニメ

を、あなたに紹介することにした。

今、どんよりとした気分で困っているアナタのお役に立ちたいのだ。

うしらく
うつをスーッとらくにしてくれるアニメを、あなたのためにソムリエするよ!

アニメはストレス解消に最適!

ぼくは普段、LINE@の方でたくさんの方から「ストレス解消法」について相談を受ける。

人によってストレス解消法は違うだろうけど、ぼくはアニメ鑑賞以外には思いつかない。

週末や仕事が休みの日は、一日中アニメを見てるし。

うしらく
6時間くらいぶっ通しでアニメを見ることもあるし!

そして、アニメを見て一時的に「現実逃避」することで、また明日から頑張ろうと思えるようになる

アニメ鑑賞はお金がかからないので、コスパの良いストレス解消法!

また、アニメを見る行為自体には、ほとんどお金がかからない。

テレビであれば、地上波放送だと無料で見れるし。

レンタルショップに行けば、旧作1枚あたり100円で借りることが出来る。

ぼくはAmazonプライム・ビデオで、アニメ見放題だけど。

とまぁ、アニメを見ること自体はほとんどお金がかからないので、超コスパの良いストレス解消法だと思う。

アニメは「うつ」な気分をスーッとラクにしてくれる

また、ぼくがアニメを見る最大の理由は、うつな気分がスーッとラクになるからだ。

つまり、アニメから「元気」を貰えるということ。

  • ゆるく見られるアニメ
  • ギャグが面白いアニメ
  • ドキドキするアニメ

アニメはぼくらの感情を刺激してくれるので、適度な「喜怒哀楽」を与えてくれる。

そして、アニメを見終わると自然と「うつ」な気分がらくになっているのだ。

アニメの作品数が多すぎて、どれを選べばいいのかが分からない問題

しかし、昨今ではアニメの作品数が多すぎて、どの作品を選べばいいのかに一番時間を使う。

あれもこれもあり過ぎて、選ぶだけで疲れるのだ。

そんな「困った」を解消するために、ぼくがあなたに合ったアニメを「ソムリエ」としてピックアップしてあげたいなと思っている。

うしらく
あなたの気分に合ったアニメだけを最適化し、オススメしたい!

そのために、このブログを通してアニメの魅力をお届けしたいのだ。

今どんよりとした気分で毎日がつらいあなたの悩みを、アニメを通してラクにしてあげたい!

というわけで、今日からしばらくの間、うつな気分がスーッとらくになるアニメを紹介していく。

リアルタイムで放映されている旬なアニメから、昔の名作アニメまでジャンルを問わずソムリエする。

ぼくはAmazonプライム・ビデオでアニメを毎日見ているので、基本的にAmazonプライム・ビデオで放映されている作品をピックアップするつもりだ。

人生に絶望していたぼくを救ってくれたアニメが、今度はあなたの人生を救う手助けになれば、これ以上に嬉しいことはない

関連記事うつがスーッとらくになるアニメ記事一覧はこちら

The following two tabs change content below.
うしらく
双極性障害のせいで彼女にフラれ、崖から飛び降り自殺→一命をとりとめ半年間の入院生活を経て社会復帰。障害者雇用で3年以上働きながら一人暮らし中。ブログを通して「障害があっても自力で稼げる」ことを証明している→詳しいプロフィールはこちら

「精神障害とうまく付き合うコツ」を配信中。あなたが今抱えている『精神障害への悩み』がスーッとらくになります。療養の方法から社会復帰まで、役立つ情報をお届け!