さらば不安っ! ストレスをサクッと解消するには「好きなことをやる」以外にはない!!

うしらく(@ushiraku)だ。ども!

LINE@にて質問、相談を受けることが多くなってきた今日このごろ。

中でも多いのは「ストレス解消法」について

そこで、今回は「うしらく流のストレス解消法」をシェアしようと思う。

とはいっても、ぼくのストレス解消法は主に3つしかないのだけども。

  • 本を読む
  • アニメ見る
  • ブログ書く
うしらく
ぶっちゃけ、これだけだw

でもまぁ、この3つに共通してるのは、どれも「好きなことをやってる」ことかな!

結局、ストレスを解消するには、好きなことをやるのが一番手っ取り早いと思ってる。

うしらく流ストレス解消法3つ

さて、それではぼくのストレス解消法を3つに分けて細かくお話しするよ。

1.本を読む

ぼくが初めて自分のお金で本を買ったのは18才の頃だった。

以降、今にいたるまでずっと本を読んでるので、読書歴は13年近くになる。

読書の魅力をひと言で表すと、本はぼくを決して裏切らないところだ。

本は読めば読むほどに「知識や経験」が貯まっていく

ビジネス書や実用書などは、読むほどに知識が蓄積され、色んな教養が身につく。

それにプラスして、読書で学んだことを仕事に生かすこともできるため、一つの投資活動だ。

また、小説やラノベ、マンガなどは物語を追体験できるため、感情の幅が広がる。

読書するほどに自分が成長できるので、本は決してぼくを裏切らない。

言うなれば、本はぼくの友達なのだ。

本好きがきっかけで、ぼくは書店の仕事に就いた

また、ぼくは本好きがきっかけで、書店の仕事に就いた。

書店員の仕事は体力仕事できつい面はあったけど、毎日数百冊の本に囲まれる環境は、本好きにとって最高に楽しかった。

メジャーな本からマイナーな本までジャンルを問わず触れ合えるのは、書店員の仕事以外にはないと思う。

ぼくは書店員の仕事を経験したからこそ、自分のブログを通じて「読者さんと本との出会い」を後押ししたいと思うようにもなった。

2.アニメを見る

ぼくが躁うつ病を発症したのは、25才の夏。

そこから3年間、傷病期間を過ごした。

あの頃はマジで何も出来ず、大好きな読書も受け付けなかった。活字を見るだけで吐きそうになったのだ

アニメ「けいおん!」がぼくをオタ道に引きこんだ

そんな苦しい毎日が続くなか、とある一本のアニメがぼくを魅了した。

その、とある作品が「けいおん!」だ。

ゆるくふんわりとした世界観と、かわいい女の子たちの青春ストーリーに感動しまくった。

うしらく
ロケ地(聖地巡礼)にいくほどにハマったよw

アニメ好きがきっかけでライターの仕事をすることになった

「けいおん!」にハマって以降、毎シーズン欠かさずアニメをチェックしている。

アニオタ歴でいうと6年くらいになるのかな。

で、そんなアニメ好きがきっかけで、ライターとしての仕事をするに至った

ただ単に「好きなこと」が、こうして仕事に結びつくとは、思ってなかったよ。

うしらく
人生何がプラスに働くか分かんないね。

3.ブログを書く

何事にも飽き性なぼくが唯一続けられているもの。それは、ブログだ。

なんだかんだで、ブログを開設して1年と9か月くらい経つのかな。

ブログの何が楽しいかと言うと、自分の発信が時間差で「どこかの誰か」に届くところだ

ブログがきっかけで「お悩み相談」を始めた

今年に入ってから、ぼくの元にお悩み相談のメッセが届くようになった。

主には、LINE@経由でメッセをいただいている。

ぼくの過去の失敗談が、遠く離れた誰かに届き、そしてお悩み相談を受ける。

ブログをやっていなければ、こういったご縁は100%なかっただろう。

ラジオ配信もめっちゃ楽しい!

また、LINE@限定配信のラジオ番組も始めた。

毎週土曜日の夜8時から30分間、ぶっちゃけトークをしまくるという番組だ。

コミュ障のぼくがラジオ配信をするだなんて想定してなかったけど、やってみるとめっちゃ楽しいw

このラジオ配信では、あらかじめLINE@読者さんからトークテーマを募集して、そのお題にぼくがぶっちゃけトークで答えている。

うしらく
たまにゲストも呼ぶときもあるよ!

今後の配信予定は、

  • 精神障害をオープンにして就労すべき?
  • 障害があっても在宅で稼げるの?

という感じ。

ぼくの体験談をもとに話すので、あなたの不安解消に役立ててほしい。

ちなみに、この生放送ラジオ番組はLINE@読者さん限定で配信している。

うしらく
リクエストや質問はLINE@でメッセください!抽選で採用させてもらうよ!

うしらく的まとめ

なにか一つ「好きなこと」をやること

これが一番のストレス解消法だと、ぼくは実感している。

また、もし今「好きなこと」が分からない人は、とりあえず「やってて苦にならないこと」にチャレンジしてみてほしい。

それは例えば、スマホゲームかもしれないし、アニメ鑑賞かもしれないし、絵を描くことかもしれない。

周りから見ると「ただの遊び」に見えるかもしれないけど、自分がやってて楽しいことは、あなたにとっての大切なものだ。

かつてのぼくが、本好きを機に書店員になったり、アニオタをライター業に生かしたりなど。人生、何がどう転ぶかなんて誰にも分からない。

だから、とりあえず「一歩踏み出してみる」をという気持ちで前に進んでみてほしい

その先には「不安から一歩抜け出した未来」が待っているから。

あなたの不安をサクッと解決するLINE@

母の不倫がきっかけで家庭崩壊 → 過労により躁うつ病になる → その躁うつ病のせいで恋人にふられ、自殺未遂。つらい人生をのりこえてきたぼくだからこそ、今しんどいあなたに伝えたいことがある。ズバッと本音で答える「お悩み相談」もやってるよ!