通勤中のバスで見かける変わった人たち5選!

こんにちは! うしらく(@ushiraku)です!

わたしは「人間観察」をするのが好きで、周りにいる人たちを常に観察しています。まあ、ほぼ無意識なんですけど。

今回は、わたしが観察していて「変わってるなー、この人」と思った人たちを5人厳選してみました。

小走りおばちゃん

出勤時は重い荷物を抱えたままバス停までいつも小走り、それが「小走りおばちゃん」。わたしの家の近くに住んでいます。

朝7時21分発のバスに乗るようなのですが、いつも2分前にバス停に到着します。ギリギリの到着ですねー。

あと5分でも早く起きたなら、そこまで小走りすることもないでしょうに。

ギリギリウーマン

わたしが「ギリギリウーマン」と名付けた女性は、バス到着時間ギリギリのタイミングでバス停に来ます。本当にギリギリ。

なので、ごくたまにいつものバスに間に合わないときがあるんです。バスに乗り込もうと全力で走って来るけれど、寸分の差で間に合わずバスが発車。

わたしはバスの窓越しに、バスに間に合わなかったギリギリウーマンが息を切らして「間に合わなかった…」と落ち込んでる姿を見るのが割と好きなのです(笑)。

クロスワードおじさん

50代くらいの男性は、通勤中のバスの中でいつもクロスワードをしています。そんなにクロスワードが好きなのか…。

バスの窓際に座り、クロスワードの本と小さな鉛筆を持つその姿には可愛らしさすら感じてしまいますね。

今日のバスで、わたしは「クロスワードおじさん」の後ろの席に座り、大変なことに気付いてしまいました。

なんと、クロスワードおじさんの上着の襟部分に「ふけ」が積もっていたんです!大変だ!大事件発生!

襟の上の「ふけ」よりも目の前のクロスワードの方が大事だなんて…どこまで愛くるしいんだ、クロスワードおじさん。

ツンデレつり目ガール

通勤中の楽しみの1つ。それは、「ツンデレつり目ガール」がバスに乗り込んでくる瞬間。

彼女は身長160cmくらいの小柄で細身なスタイル。いつもオシャレなので目の保養になります。

わたしが彼女と同じ時間帯のバスに乗るようになったのは、かれこれ2年くらい前からです。たまに隣に座られ、ドキドキさせられることもあったりして。

ある日、わたしは意を決して彼女に話しかけてみました。「連絡先を交換してください!」と伝えたのですが、あっさり撃沈。

ツンデレな性格だから、急にわたしから話しかけられて照れてるのかと思ったけど、ただ単にわたしの惨敗に終わっただけでした。

ぐっすりレディー

ぐっすりレディー」はいつも通勤中のバス車内で寝ています。とにかくよく寝ていて、バスが揺れるたびに首がカクンカクンとなるほど…ってんだけ眠いんだ!

バスに乗ってすぐに寝るためか、空いてる座席を探すのが上手いんですよね。

なぜそんなに眠いのか。夜更かしでもしているのだろうか。それともバスの揺れに弱いだけなのか。

今日もまた、ぐっすりレディーは座席で爆睡しています。

うしらく流まとめ

通勤中のバスや電車って、いろんな人がいるから面白いですねー。特に、その人の「クセ」が現れやすい空間なのでついつい眺めてしまいます。

とか言ってるわたしも、誰かから見られているかもしれません。