いい子ちゃんブロガーから卒業して「ヘンタイ系マンガの記事」を書きまくる!

こんにちは! うしらく(@ushiraku)です!

3月といえば卒業シーズンですね。もう大体の学校が卒業式を終え、春休み期間中でしょう。

今回のテーマは「卒業」について書いていきます。

パソコンでのブログ執筆から卒業する

わたしは普段、ブログを書くときはパソコンで作業しています。両手を使ってキーボードで操作するので、執筆する際には一番手っ取り早いです。

しかし、パソコンでの執筆はわたしにとってデメリットもあるんです。

それは、腰が痛いということ!おまけに、ずっと座って作業しているとお尻も痛いです。なのかな(笑)。

じゃあどうやってブログを更新していくか。わたしは「モブログ」に移行します。要はスマホで執筆して投稿するわけですね。

スマホでの文字打ちはまだまだ慣れない部分が多いですが、外出先でも執筆できるようにしていきます。

立ったまま文章を書けるようになると、腰にも優しいですからね。

「いい子ちゃんブロガー」から卒業する

わたしはブログを書くとき、わりとビビっている部分があります。「こんなこと書いて嫌われたらどうしよう…」って考えちゃうんですよね。でも、この考え方からも卒業します。なぜこう思うようになったかを説明しますね。

わたしは2週間前にスランプ状態に陥ってました。文章を書く気力が全く湧かず、ブログやTwitterを見るのもダメな状態。それなのに「書かなきゃ…」という焦りが常にあって、精神的にかなりきつかったです。

そんなきつい状態からわたしを救い出してくれたのが「えっちなマンガ」。読んだ瞬間から色んなところが元気になって、マンガのレビュー記事を書きたいと強く思い、執筆活動に復帰しました。エロの力強し!

今までは「えっちなマンガのレビュー記事を書いてドン引きされたらどうしよう…」と思っていましたが、今のわたしには関係ないです。だって、スランプ状態のわたしを救ってくれた存在なので、むしろありがたくレビュー記事を書いていいでしょう。

というわけで、今後は「えっちなマンガ」のレビュー記事を増やしていきます!

うしらく流まとめ

「卒業」というフレーズは色んなシーンを連想させますが、わたしにとっては「今の環境を変えること」と「今までの自分を捨てること」が当てはまりました。

あなたにとっての「卒業」は、どんな事柄でしょうか?

ぜひ一度、考えてみてほしいです。

あなたの不安をサクッと解決するLINE@

母の不倫がきっかけで家庭崩壊 → 過労により躁うつ病になる → その躁うつ病のせいで恋人にふられ、自殺未遂。つらい人生をのりこえてきたぼくだからこそ、今しんどいあなたに伝えたいことがある。ズバッと本音で答える「お悩み相談」もやってるよ!