好きなことだけやるために「嫌い」を全て手放した結果

うしらく(@ushiraku)です。ども!

ぶっちゃけ、ぼくは最近「やりたいこと」が分からなくなっている

いや、正確に言うと「なりたい自分」が分からないという感じかな。

  • 将来、こういう人間になりたいな
  • 将来、こんなライフスタイルを送れるようになりたいな

なんか、こういうのが欠落してるのだ。

今回は、そんな自分の思考をブログ上でぶちまけようと思う。

邪魔なノイズを消すためにSNSをやめた

まず、「なりたい自分」が分からなくなったぼくは、とりあえずSNSをやめた。

なぜかというと、SNSには誘惑が多いからだ

まぁ、誘惑でもありつつ「嫉妬」でもあるのかな。

人の発信を見ると、それが羨ましくなったり憧れを持ってしまったりするのが、とてつもなく疲れたんだよね。

SNSでの人間関係を維持するのは、とてつもなくエネルギーを消費する

SNSを上手く使いこなせてる人には、こういう考えはないのかもしれない。

でも、SNS疲れしやすいぼくは、SNSでの人間関係を維持するのに、とんでもないほどのエネルギーを使う

例えば、タイムラインを追って「いいね」をしたり、逆に「いいね」をされたり。

ツイッターだと、リプとかリツイートとかも、

うしらく
あー、何かめんどうだな。

と思ってしまう。

  • リプしてもらったらリプ返ししなきゃ
  • リツイートしてもらったら「いいね」しなきゃ

みたいな、何かいらんことを考えてしまうのだ。

で、こういう考え方が疲れたので、SNSにログインするのをやめた。

一応、今で3週間くらい経ってると思うけど、毎日が楽になったよ。

「好きなものだけ」で周りを固めることにした

SNSが嫌いになったぼくは、SNSをやめた。

「嫌い」を手放した

で、その逆に、自分の「好きなもの」で周りを固めることにした。

ぼくの好きなものは、

  • アニメ
  • マンガ
  • 散歩

など。

なので、今はこれ以外のことは極力してないんよ。

アニメメディアにて記事を書くのがとてつもなく楽しい

自分の好きな「アニメ」と、自分の得意な「文章を書く」を組み合わせた結果、ぼくは新たな仕事に就くことができた。

それは、好きなアニメを考察し、ライターとして記事をかくという仕事だ。

ブログで文章を書くのとはまた違って、新たな読者さんのことを考えながら書いたり他のライターさんと競ったりして書ける環境が、今のぼくにとっていい刺激になっている。

この仕事は、できれば1年くらいは続けていきたいなと思ってる。

なので、今はひたすらアニメを見て、記事構成を改善しながら自分の力を磨いている。

自分の「やりたいこと」が分からないので、とりあえず何でもやることにした

まぁ、自分のやりたいことがよく分からなくなったのは、逆に良かったと思う。

多分だけど、これまでの自分と、これからの自分がちょっとだけ変わってきてるんだろうな。

たしかに、何かひとつのことを長~く続けられるのは、とても羨ましい。

でも、ぼくはどうやら「そっちの人種」にはなれないらしい。

なので、周りの人と比べず、周りの人を羨ましいと思わない環境を作ることにした

それが、冒頭の「SNSをやめた」にも繋がっていて。

周りのノイズが入ってこなければ、そもそも嫉妬することも比較することも「できない」ので

この選択が正しいのかどうかは今のとこ分からんけども、しばらくはこの道を歩いてみようかなと思ってる。

あなたは「なりたい自分」を持ってる?

「やりたいこと」や「なりたい自分」をちゃんと持ってる人はそのままでいい。

逆に、そういうのが全くなくて他人に嫉妬ばかりしてる人は、とりあえずSNSとかやめてみたらどうかな?

あとは、自分の「好きなことだけ」をやって、ひたすらダラダラするとかもいいよね。

ぼくの場合は、ひたすらアニメ見まくることが、それに該当することだよ。

周りと比べるのがつらいならば、自分の殻に閉じこもればいいのよ

そしたら、今とは違う未来が見えるんで。

まぁ、そんな大げさに考えなくていいんだろうけどね(笑)。

あなたの不安をサクッと解決するLINE@

母の不倫がきっかけで家庭崩壊 → 過労により躁うつ病になる → その躁うつ病のせいで恋人にふられ、自殺未遂。つらい人生をのりこえてきたぼくだからこそ、今しんどいあなたに伝えたいことがある。ズバッと本音で答える「お悩み相談」もやってるよ!