崖っぷちブロガーめぐさんに恋愛相談!モテない男は勘違いしすぎ!?

こんにちは! うしらく(@ushiraku)です!

今回は、わたしが今一番気になっているブロガーめぐさんにインタビューをしてきました!

めぐさんについて

めぐさんは、めぐブロを運営されている女子ブロガーです。

2016年3月末に一部上場メーカーの企業を退職し、今は女性専用のシェアハウスで暮らしながら「自分ひとりで」を生計を立てられるようにするため、ブログ一本での活動に専念されています。

shiro
▲めぐさん自画像

かなりストイックに活動されているので、わたしは勝手に「崖っぷちブロガー」と呼ばせてもらっています(笑)。

何の後ろ盾もない状態で自らの退路を絶ち、自分のやりたいことに全力で突っ走って行くその姿がとても魅力的なんですよね。

めぐさんがブログ活動の先に見据えているのは「女の人が金銭的にも精神的にも自立してハッピーになれる環境作りをしてみたい」ということ。

めぐブロの主なコンテンツ

めぐブロの主なコンテンツは下記の通り。

  • ブログ初心者向けのWEBノウハウ
  • ぶっちゃけ恋愛論
  • めぐさんのライフスタイル
  • 仕事に対しての考え方

めぐブロの記事は全てが実体験に基いている

めぐブロの記事に書かれている内容は、全てめぐさんの実体験に基いています。

めぐ
全部ぶっちゃけトークだよ!

「そこまでぶっちゃていいの!?」ってくらい赤裸々に書かれているので、記事を読んでいてとても清々しいですよ。キレイごとが一切ないのが面白い!

インタビューをするきっかけ

わたしが、めぐブロの記事 脈あり?「俺のこと好きかも」と勘違いさせる女性の行動【女性向け】 を読んだのが、今回のインタビューをするに至ったきっかけです。

好きでもない男性からアプローチされることが多いって、あなたは感じていませんか?
良い人と思っていた男友達からの告白って、女性からするとぶっちゃけ面倒。男友達と良好な関係を築くためにも、NGな行動&それがどう受け取られるのか 男性の心理を紹介します。
NGな行動をしていた、わたしの屍をぜひ乗り越えていってください。
(引用:めぐブロ)

この記事では、男性が「おれのこと好きかも?」と感じてしまう女性の行動について、めぐさんの実体験を元にして書かれています。記事の要約としては下記の通り。

  • ボディタッチは男性の恋愛スイッチをオンにしてしまう
  • LINEやメールの返信が早過ぎると「おれのこと大事に思ってくれてる」と勘違いさせてしまう
  • 男性への頼み事や相談事は「おれにだけ打ち明けてくれてるんだ」と特別感を持たせてしまう

わたしは見事にこの3つの勘違い要素に当てはまってしまいました(笑)。

そこで、わたしのように「勘違いしやすい男子」はどう振る舞えばいいのかを、めぐさんに直接聞いてみたいなと思ったんですよね。

「恋の脈あり?」と勘違いしやすい男子が注意すべきこと

1.ボディタッチと好意は関係ない

わたしは女性から体に触れられると、もうそれだけで「この子、おれのこと好きなのか!?」と勘違いしてしまうタイプ。

これは誇張ではなく、過去に実体験としてあったことなので、まずはボディタッチと好意の関係性についてお聞きしました。

うしらく
ボディタッチって「相手のことが異性として好きだからしている」というわけではないんですか?
めぐ
うーん、わたしの場合は性別関係なくボディタッチしてますね。男性に好意があるからというわけではないんですよー。
うしらく
そうなんですか。男としては体を触られるだけで「おれのこと好きなの?」と思ってしまいがちなんですが(笑)

このボディタッチに対する感じ方は男性によって異なります。ただ、モテない男にとっては体を触られること自体がご褒美なんですよね。少なくとも、わたしにとっては(笑)。

めぐ
「ボディタッチ=好意がある」と受け取られちゃうんだなって、最近実感しました。「気がある」って勘違いさせちゃう大きなポイントですよね。
ボディタッチは「恋の脈あり?」と勘違いしやすいポイントの一つです。女性から体を触られたからといって舞い上がるのはやめましょう!

2.LINEの返事が早くても特に意味はない

次は、LINEの返事の早さが好意に繋がるのかどうかを聞いてみました。

うしらく
LINEでの返信の早さは好意のバロメーターとして役立ちますかね?返事が早いと「おれのこと好きなのか」って思っていいですか?
めぐ
いや、好意とは全く関係ないですよ(笑)
うしらく
マジっすか!ガビーン!

LINEの返事の早さは人それぞれで、好意とは全く関係がないんですね。めぐさんの場合は「返事するのを忘れないためにレスポンスを早くしている」というスタンスだとか。

てっきり、わたしは「返事が早い=好き」だと思っていたのですが、違うのか…そうなのか。

3.頼み事はあくまでも友だちとして

頼み事ってどうなんでしょうかね。わたしは女性から何かを頼まれた場合、はりきってしまいます。「頼れる男」として見てくれているんじゃなかと思ってしまうので…。

うしらく
女性から頼み事や相談事を受けた場合も好意を感じてしまうんですが、これってどうなんでしょうか?
めぐ
わたしは、友だちとして頼み事をするスタンスですね。あくまでも友だちとして。
うしらく
と、友だち…。

「友だち」というフレーズは、男にとって魔の呪文に近い存在。このレッテルを貼られてしまうと、恋の土俵に立つのはほぼ不可能なんですから(うしらくの実体験あり)。

めぐ
ただ、特定の人にずっと頼りきりだと「おれが必要なんだ」と恋の錯覚を起こさせてしまいがちですよね。これは、女性からも接するスタンスを変えないといけないと思っています。

「頼られること」と「好意を持たれていること」とは、全くの別モノだと捉えておくことが必要ですね。

理系男子との恋愛についても聞いてみた

めぐさんとトークをしていると、めぐブロの過去記事 理系男子を振り向かせる恋愛攻略法。どんな女性になればいいの?5つ についても気になることがあったので聞いてみました。

うしらく
めぐ先生、理系男子との恋愛についてもお聞きしてよかですか?
めぐ
よかですよー。てか、なぜに先生(笑)
うしらく
何というか、「理系男子」と「勘違い男子」って近い存在な気がしていて。
めぐ
ほうほう。

1.興味をもって相手の話を聞く女性は最強

うしらく
理系男子ってマニアックなことに突き進んでいるので、一般的には話しづらい感じってありますよね?
めぐ
そうですね、何を話しかけたらいいかは悩むかもしれませんね。ただ、わたしは理系の出身なのでマニアックな話で盛り上がることが多いんですよー。
うしらく
そうなんですね!マニアックな理系男子と話す中で、何か心がけていることってありますか?
めぐ
興味をもって相手の話を聞くことですね!

興味をもって相手の話を聞く」というスタンスの女性は、男にとってかなり嬉しい存在です。

特に、自分がマニアックな分野で活動していると「自分の世界観を分かってくれる人」って少ないですからね。その相手がタイプな女性だと、わたしはイチコロで落とされます(笑)。

2.理系男子は褒められ下手

めぐ
理系男子と話していると「褒められ下手」な人が多いなーと思いました。
うしらく
「褒められ下手」…ですか。
めぐ
はい。例えば、理系男子が作ったモノを褒めるとするじゃないですか。そしたら、「モノが褒められた=おれが褒められた」って思っちゃうパターンが多いんですよ。
うしらく
ああ、それ理系男子以外でもあるあるです(笑)。

これはモノづくりをしている男性にとっては、当てはまることが多いのではないでしょうか。

絵や文章を書く人、プログラムを組み立てる人など、周りから評価される機会が少ない環境で自分が作ったモノを褒められると「おれってスゲー!?」って受け取ってしまう思考パターン。

そして、「褒められた=惚れられた?」と勘違いしてしまうという…わたしはこのサイクルに陥りがちです。

3.結局は「かまってくれる女子」に弱い?

うしらく
こうやってお話ししてて思ったことがあるんですけど、結局は「かまってくれる女子」に弱くないですか?
めぐ
「かまってくれる女子」ですか。
  • 興味をもって話しかけてくれて、すぐにLINEの返事をくれる女子
  • ボディタッチをしてくれるほど物理的な距離が近い女子
  • おれのことを信じて頼み事をしてくれる女子
うしらく
だって、どのパターンも「~してくれる女子」でしょ?
めぐ
あー、たしかに(笑)
うしらく
自分を認めてくれる人が少ないから、かまってもらえただけで好きになっちゃうという。
めぐ
うしらくさんも、そうなんですか?
うしらく
Of course.
めぐ
即答!てか、急に英語(笑)

「恋愛必勝法」なんて全くあてにならない!

「勘違い男子」と「理系男子」の恋愛パターンが似ていることについて話し進めてきました。

この対談の中で気づいたのは、世の中に出回っている「恋愛必勝法」について書かれている記事は全くあてにならないということ。

だって、めぐさんにインタビューする前に読んでおいた、他サイトの記事 ボディタッチする女性心理恋愛テクニック9つ(男性編) の内容が全然当てはまらないんだもの!ざけんなっ(笑)

うしらく
めぐさんはネットや雑誌に書かれている「恋愛必勝法」についてどう思われますか?
めぐ
まあ、ありきたりな内容のものが多いですよね。あてにしない方がいいかと思います。
うしらく
ですよねー。

とりあえず、世のモテない男子たちは手元にある「恋愛必勝法」の知識をゴミ箱にポイしちゃいましょう。

そして、マニュアルに頼るんじゃなくて、まずは気になる女子に話しかけてみてはどうでしょうか。

駆け引きなしで自分の気持ちを素直に伝えるのが、一番ラクだし楽しいので。

めぐさんからのメッセージ

最後に、めぐさんから読者の皆さんへのメッセージをいただきました。

めぐ
めぐブロでは、恋のお悩み相談を受け付けております!お気軽にどうぞー☆

めぐさんへの恋愛相談をご希望の方は、下記のお問い合わせフォームにアクセスをお願いします。その際、メッセージ本文に『恋愛無料カウンセリング希望』と一言添えて下さいね!

めぐブロお問い合わせフォーム

めぐブロへのリンクはこちら

あなたの不安をサクッと解決するLINE@

母の不倫がきっかけで家庭崩壊 → 過労により躁うつ病になる → その躁うつ病のせいで恋人にふられ、自殺未遂。つらい人生をのりこえてきたぼくだからこそ、今しんどいあなたに伝えたいことがある。ズバッと本音で答える「お悩み相談」もやってるよ!