【5名限定】本好き集まれ!うしらくオンライン読書サークルのメンバー募集中!

ども。元書店員のうしらく(@ushiraku)です!

ぼくは本を読むのが好きで毎日何かしら読んでます。文芸から実用、ラノベ、マンガまで。ジャンルフリーで何でも読んでまする。

が、読書する上でずっと悩みだったことがあります。それは、読書好きな友だちや仲間がいないこと。好きな本について語り合いたいのに、その相手がいないことです。寂しい…。

そこで、以前から何度もつぶやいてたオンライン読書サークルを、ついに始めることにしました。

人数限定、クローズドなチャットグループでの読書サークルなので、参加を希望される方はお早めにどうぞ!

うしらくオンライン読書サークルではなにをするの?

「うしらくオンライン読書サークル」は、本好きな人たち同士の仲間を作る場所です。

本やマンガが好きなんだけど語り合う仲間がいない人や、本選びに困っててオススメ本を聞きたい人など。全部、ぼくに当てはまるんですけどw

人数限定のグループチャットだからこそ、信頼できる人たちと好きな本をシェアできます。

主ににこんなことするよ

グループチャットでやりとりするジャンルをざっくりまとめます。

  • 好きな本(文芸、実用など)について
  • 好きなラノベについて
  • 好きなマンガについて
  • 雑談、質問など

グループチャットでスレッドをそれぞれ立てるので、各ジャンルで書き込みできます。

また、チャットはログとして残るので、過去のオススメ本を検索することも可能です。

テーマを決めてチャットするのも面白い

たまに、テーマを決めてチャットするのも面白いかなと思ってます。

例えば、もっと評価されるべき一冊とか思い出に残る一冊について熱く語るスレなど。人生を変えた一冊とかも面白そう!

グループチャットはslackを使用

うしらくオンライン読書サークルで使用するグループチャットはslackです。

slackとは

Slackはチーム内でのコミュニケーションをとることができるチャットサービスです。画像のアップロードやソースコード共有などの機能も充実しており、プライベートの他にプロジェクトの進行などにも役立ちます。
引用:TechAcademy

slackをひとことで言うと、Skypeより便利なグループチャットです。複数のスレが立てられるし、自分が好きな時間にチャットできます。

LINEのグループ機能に近い感覚ですね。

なぜslackなの?

slack を選んだ1番の理由はスレ立てが簡単だから。本のカテゴリー毎にスレ立てすれば、コメント欄が乱れることがなくなります。し、おすすめ本を探す時がめっちゃ楽

また、slackはpcでもスマホでも使えるツール。デバイスを選ばずにチャット出来るのが魅力ですね。

クローズドなチャットサークルにする理由

うしらくオンライン読書サークルをクローズドなチャットでやる理由は、スレの乱立を防ぐのと、信頼できる人達とのみ読書仲間になりたいからです。

オススメ本の情報交換だけなら「読書メーター」やその他SNSでも出来ますが、見知らぬ不特定多数の人から声をかけられるのが苦手で…。

ぼくがやりたいのは、あくまでも信頼できる人たちと読書仲間になること

あと、自分のマニアックな趣味とかもバンバン出してほしいです。クローズドな空間なので、メンバー以外に見られる危険性はないので。

まとめるとこんなことやるよ

  • slackでグループチャット
  • メンバー限定のクローズドな環境でわいわい
  • 好きな時間に参加できる
  • オススメ本について語る
  • オススメ本について聞く
  • ジャンル毎にスレ立て
  • たまにテーマを決めてチャットする
  • 雑談や質問など

今のところ、上に挙げている内容です!

うしらくオンライン読書サークルはこんな人にオススメ

  • 本やマンガが好き
  • 本好きな仲間がほしい
  • グループチャットで本の話で盛り上がりたい
  • クローズドな環境でマニアックな本をシェアしたい
  • リアルな読書会に行くのが苦手
  • ゆるい感じでサークル活動したい

こんな人はこないでください

うしらくオンライン読書サークルは自由な空気感だからこそ、信頼できる人とのみ繋がりたい。だから、こういう人はこないほうがお互いのためになります。

  • かまってちゃん、自慢したがり屋
  • お金稼ぎしたいぜウシシな人
  • グループチャットでのやりとりを秘密にできない人
  • うしらくに共感できない人、嫌いな人

参加料金

安心してください、参加料金は無料です。

なぜ無料なの?

slackのサービスが無料だから。

また、まったりとしたサークル気分でやりたいので、無料にしてます。

うしらくオンライン読書サークルのまとめ

  • 参加料金:無料
  • 参加方法:Twitterにて、うしらく( @ushiraku )まで「読書サークル参加希望」とリプください!

うしらくオンライン読書サークルへの参加方法

Twitterにて、うしらく( @ushiraku )まで「読書サークル参加希望」とリプをお願いします。その後、ぼくからTwitterのDMにてslackの招待用URLを送ります。

運営者:うしらく

1985年生まれの31歳。福岡県出身。福岡県立戸畑工業高校を卒業。

現在、福岡県に在住し、ブログを書きながら生活している。月間15,000回読まれる個人メディア「うしらくの野望」を運営。

ぼくは25歳の頃にブラック企業(NPO法人)で無賃残業やパワハラで、心身を壊しました。で、精神科では「躁うつ病」と診断を受けました。退職後は自宅で療養生活を過ごす予定だったものの、ヒステリックな母と引きこもりな弟との戦争に巻き込まれ、さらに病状が悪化。

このままでは自分がどうかなってしまいそうという危機感をもったため、家族との縁を切りました。家を飛び出し、一人暮らしをスタートしたのが28歳秋のこと。子供の頃には思いもしなかった壮絶な人生経験から「人に依存しない生き方」を模索。

2015年10月。書店で働きながら、オススメ本を紹介するためにブログを開設。本のレビュー記事を書きつつ、オピニオンやカミングアウト記事などを執筆。書店では「名作」よりも話題の本ばかりがスポットライトを浴びるという現実を目の当たりにし、絶望。

自分が好きな本を、信頼できる仲間たちと共有したいと思い、『うしらくオンライン読書サークル』を設立。本好き同士でワイワイ盛り上がりたいです。

Q&Aコーナー

最後によくありそうな質問をまとめてみます。ご参考まで。

1.費用がかかることは?

安心してください、無料です!

2.グループチャットの内容はメンバー以外も見れるの?

グループチャットの内容は、メンバーのみ閲覧可です。外部にはもらしません!

参加方法は?

Twitterにて、うしらく( @ushiraku )まで「読書サークル参加希望」とリプをください。その後、ぼくからTwitterのDMにてslackの招待用URLを送ります!

ご参加、お待ちしとります!

>>うしらくTwitterアカウントはこちら