障害オープンで強く生きる! うしらくの『精神障害を克服して働くためのコンサル』であなたの悩みを解決しない?

躁うつ病歴6年のアラサー男子、うしらく(@ushiraku)です。ども!

あなたは今、『精神障害を克服して生きていけるのか』について不安に思っていませんか?

ぼくが躁うつ病(双極性障害)を発症したのは、2011年の8月頃でした。

何だかんだで、あれから6年近く経ちましたね。

ぶっちゃけ、発症した当初は毎日が地獄のようで「ぼくは何のために生まれてきたんだろう?」と、ネガティブ思考で生きていました

が、それから6年経った今。

ぼくは躁うつ病を抱えながらも、一人暮らしが出来るレベルまで寛解しました。

そんなぼくが、新たに相談サービスを始めます!

その名も、うしらくの『精神障害を克服して働くためのコンサル』サービスです!

この記事では、当コンサルサービスについて紹介します!

うしらくの『精神障害を克服して働くためのコンサル』サービスについて

そもそも、「コンサル」って聞きなれない言葉ですよね。

ざっくりと要約すると、『あなたの悩みを客観的に見て、具体的なアドバイスをする』という意味合いになります。

うしらく
あなたの悩みに合わせた解決策を、ピンポイントでお伝えするよ!

と、ここでぼく自身の話をさせてください。

うしらくは躁うつ病(双極性障害)を発症した当初、ガチで死にたかった

ぼくが躁うつ病を発症したのは、2011年の8月。

当時働いていた会社がブラック企業並みの労働環境で、過労とパワハラにより精神を消耗しました。

で、出勤する度に感じた胃痛や頭痛が続いたため、心療内科を受診。

診断結果は『躁うつ病』でした。

その後、会社を退職し、実家で1年近く療養することに。

  • 布団から出られない
  • 医師からのアドバイスがありきたり
  • 周りの友だちにも相談できない
  • 躁転して50万円をドブに捨ててしまった

色んな意味で孤独に陥ったぼくは、こう思いました。

ぼくと同じような病状の人で、病気を克服した人に相談したい!

しかし、そんな都合のいい話はなく、毎日を鬱屈として過ごしていました。

発症から6年経った今、躁うつ病(双極性障害)は寛解し、一人暮らしをしている

家族とトラブルがあり、ぼくは2012年の9月に家を出て一人暮らしを始めました。

家族とも縁を切り、周りには頼れる人がいない中での一人暮らし。

ぶっちゃけ不安だらけだったけど、何だかんだで一人暮らしをスタートして5年間が経ちました。

今のぼくの病状はほぼ「寛解」していて、毎日を楽しく過ごしています

うしらく
大切な彼女も出来ました!

精神障害をオープンにして2年半近く、働いています!

ぼくは2014年頃から、精神障害をオープンにして働いています。

いわゆる、オープン就労というやつですね。

  • 書店でパートタイム雇用で2年間
  • B型作業所で約半年間

ぼくは、障害をオープンにして働くほうが「気が楽」だと思っています。

うしらく
やっぱり、障害を隠しながら働くのはしんどいからね。

在宅でもマイペースに稼いでいます!

また、精神障害をオープンで働く傍ら、在宅でもマイペースに稼いでいます。

在宅のいいところは、体調不良のときでも無理せず仕事が出来るところ。

ぼくの在宅ワークでの収益源は以下のとおり

  • 当ブログ運営で毎月1000円分のAmazonギフト券
  • クラウドワークス歴半年で計8000円以上の収益
  • メルカリ歴半年で約9万円超えの売り上げ

マイペースにコツコツ積み上げていくと、こんな感じで稼げてます。

だから、今病状の関係で家から出られない方には、在宅ワークのアドバイスもできますよ。

うしらく
こういう「生きてく知恵」は、ネットに載ってないなぁ。

そして、ぼくがこの5年間で培ってきた「精神障害を克服して働くための知恵」を、今障害で悩んでいるあなたに伝えたいと強く思ったんです。

うしらくの『精神障害を克服して働くためのコンサル』で得られるもの

まず、あなたの現状をSkypeメッセで細かくヒアリングし、その後音声通話にてお悩み相談にのります。

ありきたりなアドバイスではなく、あなたの状況に合わせたピンポイントな問題解決法をお伝えしますよ!

音声通話にて1時間相談にのります。その後も、メッセにて1ヶ月間無料サポートいたします!
  1. 精神障害をオープン・クローズで就労するメリット・デメリット
  2. 作業所に通うメリット・デメリット
  3. 精神障害者雇用や作業所の「給与」の金額をぶっちゃける
  4. 職業訓練校やプログラミング講座のメリット・デメリット
  5. 在宅でお小遣い稼ぎするための具体的なアドバイス
  6. 精神障害者手帳を使い倒してコスパの良い人生を生きるコツ
  7. 精神障害を恋人にカミングアウトするメリット・デメリット
  8. 毎月の精神科受診のストレスを減らす方法
  9. 薬の飲み忘れを完全に治す方法
  10. 規則正しい生活リズムを身に付け不眠症を改善する方法
  11. 躁転して散財しないための金銭管理のコツ

正直言って、まだまだ書ききれないです。

まぁでも、テーマ性は大きく分けて2つ

  1. 精神障害をオープンにしてストレスフリーに生きる
  2. 給与が少なくても生活コストを下げてコスパ良く生きる

という感じですね。

ぶっちゃけ、「精神障害者手帳」を使い倒せば、少ない給与でもコスパ良く楽しい毎日を過ごせます

また、ぼく自身がこれからも成長していくので、アドバイス出来る幅はグンと広がっていきますよ!

今後、精神障害を抱えて生きていくには「オープン」にするほうが絶対にいい!

ぼくは現在、躁うつ病(双極性障害)を周りにオープンにして生きています。

  • 職場
  • 恋人
  • 友人
  • 初めて会う人

カミングアウトする前は「嫌われたらどうしよう」と悩んでたけど、実際オープンにしてみると特に何のデメリットも無かった。

うしらく
ぼくは躁うつ病という障害があって、障害年金を貰いながら生活してます。
友人
へー、そうなんだね。

と、マジでこんな感じです(笑)。

だから、今障害をオープンにするか迷っているあなたにも、この「気楽さ」を感じてほしいですね。

これは、精神障害を克服して働くためにも重要なことだと思います。

うしらく
一度オープンにしてしまえば、全然大したことないって気づくよ!

うしらくの『精神障害を克服して働くためのコンサル』の料金と手順

ここでは、うしらくの『精神障害を克服して働くためのコンサル』の料金と手順について説明していきます。

料金について

料金:980円(税込)

支払い方法:BASEでの決済

支払い手順:BESEのうしらくコンサルをクリックし、カートに入れる。その後、カートに移動し決済。

※決済したけどメールが来ない場合は、こちらからメッセージをお願いします!

本当は5000円くらいの価格でも、満足していただける自信があります。

ですが、『精神障害を武器に、コスパ良く生きる』をモットーにしているので、ランチ1回分の価格でコンサルすることにしました。

実績を積むほどにサポート内容を充実させていくので、一定数人数が増えるごとに値上げします

早めのお申込みのほうが安価でコンサルできますので、めっちゃお得です!

コンサルの手順(やり方)について

相談者さんとの連絡は、Skypeで行います。

BASEにて決済確認ができ次第、決済時に登録したあなたのメルアドにメールを送ります。

  1. メールにてSkypeのIDを交換
  2. あなたの相談内容をメッセでヒアリング
  3. ご希望の日時に音声通話で1時間コンサル

と、上記のような流れです。

ご不明な点があれば、こちらからメッセージをお願いします。

音声通話にて1時間相談にのります。その後も、メッセにて1ヶ月間無料サポートいたします!

こういう人にオススメ!

以下にあげるような人なら、当コンサルを満足していただけると思っています。

  1. 精神障害を克服して働きたい
  2. 精神障害を堂々とオープンにして生きたい
  3. 精神障害者手帳を使い倒してコスパ良く生きたい
  4. 精神障害があっても一人暮らしをしたい
  5. 障害や病状を自己コントロールできるようになりたい
  6. カウンセラーではなく当事者からアドバイスがほしい

こういう人には微妙かも

逆に、以下に当てはまる人にはオススメしません。

  1. 「教えてもらって当たり前」な人
  2. かまってちゃん
  3. 言い訳ばかりする人
  4. 精神障害を理由に現実から逃げる人
  5. これから先も親に甘え続けたい人
  6. ただ単にグチを聞いてほしいだけの人

さいごに:うしらくからのメッセージ

躁うつ病を発症した当初の、あの地獄のような日々。

まさか、自分がここまで寛解するとは思ってなかったし、仕事も恋も出来るとは1ミリも思ってませんでした。

それでも、もがきながらでも毎日を一歩ずつ歩き続けてきた結果、あの日ぼくが欲しかった「幸せ」を手に入れることができた

とはいえ、ぼくだってたくさんの人達に支えられ、助けられて、ここまで来たんです。

だから、今度はぼくが、今精神障害で悩んでいるあなたの力になってあげたい。そう思っています。

ぼくにできることは、実体験からくる「本気のアドバイス」を伝えることです。

なので、時に辛口になるかもしれません。

でも、あなたが「本気で障害を克服したい!」と強く願っているのであれば、ぼくはどこまででもサポートします

当コンサルを通して、障害を克服し、楽しい毎日を生きてみませんか

うしらくの『精神障害を克服して働くためのコンサル』サービスまとめ

■料金
980円(税込)

■相談手順
BASEにて決済を確認後、2営業日以内にメールにてご連絡を差し上げます。相談内容を細かくヒアリング後、ご希望の日時に音声通話にてコンサルを致します。

 

※こちらからのメールが2営業日以上経っても届かない場合、お手数ですがこちらにメッセージをお願いします。

 

■コンサル内容
◯相談内容をメッセにて細かくヒアリング
◯1時間の音声通話によりコンサル
◯相談内容まとめのファイルをプレゼント
◯1ヶ月間の無料サポート(メッセのみ)

■その他質問、相談
LINE@またはメールにてご連絡ください。

■守秘義務
相談者の氏名をはじめとする個人情報、相談内容は、決して口外しません。

精神障害を克服するためのLINE@

「精神障害とうまく付き合うコツ」についての情報を配信中。無料で個別のお悩み相談もやってます。障害をオープンにして2年半働いているので、『精神障害と働き方』のアドバイスが得意です。