もう病院なんて行きたくない! 金持ちになれなくていいから健康な体をくれ!

ども。うしらく(@ushiraku)です。

ぼくは、25歳のころに過労で「躁うつ病」を患って以降、約6年近く精神科に通ってます。

毎月2回の通院を6年間続けて思うのは、ただひとつ。

もう病院なんて行きたくない!金持ちになれなくていいから、健康な体をくれ!

マジで、これに尽きる。

毎月の病院通いがかかせないこの体に、ぼくはもう疲れました。

病院の待ち時間にとにかく、うんざり!

病院の待ち時間は、ハンパなく長いです。これでもかというくらいに、長い。

特に、腕のいい医師がいる病院は、患者数が多いので尚更

そして、患者数が多いということは、必然的に待ち時間が長くなります。

15分間の診察のために、40分も待たなければならない

まず、朝一で受診しても、ぼくの場合は診察までに40分近く待たなければいけません

ごみごみと人が混み合う待合室で、ひたすら名前が呼ばれるまで、40分待つ。

で、診察自体は15分くらいでサクッと終了。

はぁ…診察時間のわりに待ち時間が長すぎるよ。

薬を受け取るまでに、更に1時間以上待たなければいけない

そんでまた次は、薬を受け取るまで待つわけです。

長い時には、1時間以上待たされます。ごみごみと混み合う待合室で。

この、ただひたすらに「待たされる」という時間の過ごし方に、ぼくはもううんざりしています。

また、病院の待合室にあるイスって、どうにも固いんですよね。隣の人との距離も近いしさ。

読書も音楽も全く集中できず、ただ待ち疲れるだけ

病院での待ち時間を快適に過ごそうと、読書したり音楽を聴いたりするのですが、ぼくは全く集中できません。

ていうか、集中しようとするあまり逆に疲れます。

  • 周りのガヤガヤとした話し声
  • もやっとするオッサンの吐息
  • ほんのり香るうんこっぽい臭い

ああ、この環境じゃ全く集中できない!なにをするにもストレスしか感じられません。

全員この場から消え去ってくれと、ついつい願ってしまいますね。バルス!

そもそも、自宅から病院までの往復だけでぐったりする

病院疲れの最大の要因は、そもそも通うこと自体にストレスを感じるところ

ぼくは車を持ってないのでバスで通院するんですが、往復で1時間半くらいかかるんですね。

うしらく
精神科がかなり不便なところにあるので…。

もちろん、バスの中もごみごみと人が混み合ってるので、乗るだけでもうぐったりとします。

あー、病院に通うのダルすぎる…。

健康な体があれば、そもそも病院なんて行かなくていい!

健康な体があれば、そもそも病院なんて行かなくていいわけで。

そしたら、病院疲れを味わうこともありません。

もちろん、交通事故とかでケガをしてしまったとかだと別だけども。

まぁでも、慢性的な疾患がなければ病院にかかる頻度は限りなくゼロに近くなるので、健康な体は何よりも大切なものです。

うしらく
健康な人がマジでうらやましすぎる件。

金持ちになれなくていいので、ぼくは健康な体になりたい

ぼくが患ってる躁うつ病は、基本的に一生通院が必要です。

なぜなら、精神面での症状をコントロールするには、服薬が欠かせないから。

勝手に断薬とかすると、病状が悪化しますからね。ぼくは、断薬なんてしないけど。

これから先の人生。薬の量が減ることはあれど、完全になくなることはない。つまり、通院は一生続けなくてはならないわけです

うしらく
はぁ、考えるだけでもうんざりだわ…。

受診すること自体はストレスにならないけど、待ち時間がもう嫌なんだよなー。

金持ちになれなくていいから、ぼくは健康な体がほしいよ。

追記

この記事書いてる時点で、2時間待たされてます。早く帰りたい…。

あなたの不安をサクッと解決するLINE@

母の不倫がきっかけで家庭崩壊 → 過労により躁うつ病になる → その躁うつ病のせいで恋人にふられ、自殺未遂。つらい人生をのりこえてきたぼくだからこそ、今しんどいあなたに伝えたいことがある。ズバッと本音で答える「お悩み相談」もやってるよ!