ムダな人生乙w 暇人のあなたがSNS依存で劣化する3つの理由

うしらく(@ushiraku)です。どもー!

スマホが普及している現代は、誰もが常に「オンライン」でネットに繋がっています

その中でも一番繋がりやすいのが、SNS。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

この辺りがメジャーなSNSで、誰しもアプリをインストールしているのではないでしょうか?

その中でもSNSにどっぷり浸かっている、いわゆる「SNS依存者」の行動を見ていると、ぼくはいつもこう思います。

うしらく
あなたがSNSでどれだけ評価されても、実生活では何の役にも立たないんやで?

ぶっちゃけ、どれだけSNSで人気者になっても、あなたの自己承認欲求は満たされません。

それどころか、赤の他人から承認されるほどに、あなたは人間として「劣化」していきます

今回は、その理由を3つに掘り下げてお話していきますね。

1.SNSに依存している人たちは、ただの暇人でしかない

はい、いきなりバッサリ切り捨てます。

SNSにたむろしている人たちは、結局はただの暇人でしかないんですよね。

暇だから、逐一

  • ライムラインを巡回
  • リプやいいね返し
  • フォロー返し

などをしているわけで。

で、そこでの相手からの反応に一喜一憂し、さらにどっぷりとSNSに依存していく。

要は、暇人と暇人が仲良くじゃれ合って、互いの自己承認欲求を満たしているだけなんですよー(笑)。

やることがないから、SNSに「思いつき」をアップして満足する

また、SNSは何かを投稿する際に、非常に「ハードル」が低いです。

例えば、

  • 今日食べたお昼ごはん
  • お洒落なカフェに居る自分
  • パパッと描いたイラスト
  • 即興で作った動画
  • 日記程度のブログ記事

などなど。

やることないし、誰かに「いいね」されたいから、思いつき程度の低クオリティなものをSNSに投稿するわけです。

で、こういう思いつき程度のものは、意外とSNSでウケて「いいね」を貰いやすい

だから、あなたは「自分は認められたんだ!」と勘違いして、またずーっと思いつき程度のものを投稿し続けます

ポイント
この無限ループが、あなたの人間性を「劣化」させる要因の1つです。

なぜなら、「自分の本気」をアップしないから。

RPGゲームでいうところの、スライム(ザコ敵)を狩り続けて満足しているだけなんですよ(笑)。

うしらく
そんな人生で、あなたは本当に満足できるんでしょうか?

2.SNSで赤の他人からの「承認」に満足するのは、他人の目線を気にし続けて生きてるのと同じ

SNSにどっぷり浸かる人は、おそらくリアルが充実していないんでしょう。

  • 友だちがいない
  • ぼっちな生活
  • 周りの目線が気になる

あなたは、こういった生活を送っていませんか?

だから、自分を認めてくれる環境であるSNSに逃げ込んで満足する。

でも、ここで1つ考えてほしいことがあります。

それは、結局あなたはSNSでも「他人の目線」を気にしながら生きているんですよ。

他人から「どう見られているか?」が気になるから、いいねが極端に気になる

SNSにログインしたとき、まず先に「通知」が何件くらいきているのかをチェックしませんか?

すまお
あ、通知が3件きてる!なんだろ!

で、その中でも「いいね」や「コメント」をチェックして、それらをしてくれた相手に「お返し」に行っているはずです。

そんで、そういった「儀式」が終わったあとに自分の投稿を済ませて、タイムライン巡回をすると。

箇条書きにすると、以下の通り。

  1. ログイン
  2. 通知チェック
  3. フォロワーへのお返し「儀式」
  4. 自分の投稿
  5. タイムライン巡回

この一連の流れに共通しているのは、「赤の他人からどう見られているか?」を極度に気にしているということです。

でもそれって、実生活で他人の目線を伺って生きてることと同じことを、SNSでやってるだけじゃないですかね?

結局あなたは、SNSに逃げ込んだつもりが、実は全く逃げ込めてなかったと。

ポイント
他人からの目線を気にし続ける行為が、あなたが劣化する2つ目の要素です。

3.SNS上で人気者になっても、実生活ではあなたは一般人でしかない

たまーに、SNS上で爆発的に人気になって、本を出したりテレビに出演したりする人がいます。

が、こういった人は極々一部で、大多数の人はただの一般人止まりです。

言うなれば、SNSの人気ユーザーは、一時的に大ヒットしたお笑い芸人と同じ存在でしかない

そのうち忘れられていく人の方が、多いのではないでしょうか。

仮にあなたがその一握りの存在になれたとしても、実生活では誰もあなたのことを知らないし、羨ましがったりもしませんよ。

うしらく
無名の一般人は、無名のままなんです。SNSで人気になってもね

あなたがSNSをやってるのは、何のためなの?

あたなは、一体「何のため」にSNSをやっているのでしょうか?

  • リア充に見られたい
  • グチりたいだけ
  • 絵を褒めてほしい
  • 友だちを作りたい
  • チヤホヤされたい

人によって動機は違うと思いますが、「自己承認欲求を満たすため」にSNSをやってる人の数は、結構多いように思います。

でも、果たしてSNSで自分が認められたとして、あなたの人生は幸せになれるんでしょうかね?

うしらく
もっと他に、実生活でやることあるでしょうに。

現実逃避は一時的な快楽を与えてくれますが、それはただの幻にすぎません

夢から覚めたら、その「チヤホヤ」はどこかに消えてますよ(笑)。

ポイント
SNSで人気者になっても、実生活では誰もあなたに興味がない。これが3つ目の要因です。

うしらく的まとめ

さて、SNS依存者をディスり倒してきました。

  1. SNS依存者はただの暇人
  2. SNS依存者は他人の目を気にする
  3. SNS依存者は実生活から逃げている

と、この3つが、ぼくが思うSNSをやることでの「劣化」の要因です。

なので、SNSで劣化したくないあなたは、他人とは違うことをやりましょう

まずは、自分の「好きなこと」のスキルをとことんまで磨くことです。

で、それと並行して『自分が好きなことを仕事に繋げるには、どうしたらいいか?』を考えてみてください。

自分の好きなこと、やりたいことが仕事になるってのは、とてつもなく楽しいですよ。

うしらく
SNSで「いいね」をもらうことの100倍、いや1000倍くらい楽しい!

ぼくはブログ運営を2年半以上続けて、そう実感しています。

The following two tabs change content below.
うしらく
双極性障害のカミングアウトで失敗し、自殺未遂した経験あり。事の顛末をブログに書いたら大きな反響を呼び、テレビ出演しました。現在は障害をオープンで働きながら、ストレスフリーな毎日を生きています。 詳しいプロフィールはこちら

精神障害を克服するためのLINE@

「精神障害を克服するコツ」を配信中。あなたが今抱えている『精神障害への悩み』が紙一枚分軽くなります。病気療養から社会復帰まで、役立つ情報をお届け!