ネガティブな自分が絶対に変わる! メンタリストDaigoおすすめ本9選【感想】

元書店員うしらく(@ushiraku)です。どもー!

あなたは今、どんな悩みを抱えていますか?

  • ネガティブな自分を変えたい!
  • コミュ障を克服したい!
  • 不安やプレッシャーに強くなりたい!
  • 集中して仕事・勉強がしたい!
  • 痩せてスリムになりたい!
  • お金が稼げるようになりたい!

人は常に、色んな悩みを抱える生き物です。

かくいうぼくも、めっちゃ悩みを抱えるタイプで、上記の悩みは全て当てはまります(笑)。

でも、そんな悩みを克服すべく行動した結果、ポジティブな自分になることが出来ました。

どうやって、自分を変えたのか?

結論から言うと、ぼくはメンタリストDaigoさんの本を読み、その内容を実践しただけです。

すまお
またまたー!嘘だろw

こう思われる方も、いるかもしれません。

でも、事実なんですよね。

もちろん、一気に全てを実行に移したわけではありません。

一年間くらいかけて、ひとつずつ確実にこなしていった。

そしたら、一年前の自分よりも確実にアクティブに、そしてポジティブな自分に変わることが出来ました。

今回は、ぼくが試して効果のあった本だけを9冊、紹介します。

うしらく
まずは、あなたが「ピンと来た本」を手にとって、実践してみてね!マジで効果あるから!

1.ポジティブ・チェンジ

まず紹介したいのは、『ポジティブ・チェンジ』ですね。

本書は、ポジティブな自分になるための方法を「実践形式」で学べます

例えば、5週間かけてやるワークが、一番効果的。

  1. A4の紙に自分を書き出す
  2. 「新しいこと日記」をつける
  3. 「めんどうくさい」を行動のサインにする
  4. 「超恥ずかしいこと」をやる
  5. 敵を利用する

上記5つのことを、週替りで実践することで、あなたの「行動」がポジティブになります。

ぼくは実際に、この5週間ワークをやることで、失恋の傷から立ち直ることが出来ました

今色々と悩み事に押しつぶされそうなあなたは、ぜひ本書のワークを実践して「行動」を変えてみてください。

うしらく
必ずポジティブな自分になれることを、ぼくが保証します。

自分を変えるのに頭も根拠も希望もいらない!

時間・言葉・友人・モノ・環境・外見・食事。7つのスイッチで、あなたは激変する!

メンタリストDaiGoが実践した超変身法を初公開! 心理学と脳科学の最新研究を駆使。楽しみながら自分を変える「ポジティブ・チェンジ」で「なりたい自分」になる方法を教えます。

たった5週間で人生を変える最強の心理術。

2.ポジティブ・ワード

メンタリストDaigoさんのTwitterにて反響のあったツイートを集め、再編集したのが本書の特徴。

とはいえ、ただ単にツイートをまとめているわけではありません。

  • 人間関係
  • 恋愛
  • 仕事・お金

それぞれの場面で「効果的」に使うためのノウハウが、分かりやすく解説されています

パラパラーっとページをめくって、目に留まったところを熟読し、行動に取り入れてみる。

こういった使い方がオススメです。

メンタリストDaiGoが毎日発信してきた2000を超えるツイートの中から、24万人のフォロアーの心に刺さり、特に反響が大きかった43のツイートを厳選。

その言葉の背景となった心理学、脳科学の知識とともに、日常のさまざまなシーンで役立つ心理スキルを解説します。

くじけそうになった心に効き、あなたの人生を変え、行動に駆り立てる名言の数々。

3.不安を自信に変える「逆転の発想術」 (あなたの人生に役立つ24のメンタリズム)

人間、誰しもが「不安」を嫌う生き物です。

もちろん、ぼくだって不安は極力避けたいもの。

でも、よく考えてみると、世の中に「安定」なんてものはないんです。

ならば逆転の発想で、常に「不安定」に心を慣れさせろ!

というのが、本書で一貫して書かれている教え。

  • 毎日違うことをする
  • マイルールを作る
  • 失敗をラッキーだと思う

いつもの行動パターンとは違うことをすることで、新しいあなたに出会うことができますよ。

ビジネス、恋愛、人間関係、お金、夢の実現、家庭、ストレス解消などさまざまなことで悩んでいる読者に向け、禁断のワザを伝授。

DaiGo流メンタリズムで知らず知らずのうちに心は強くなり、あなたの人生は思いのままになる!

4.自分を操る超集中力

メンタリストDaigoさんは、超がつくほど多忙な毎日を送られています。

  • 1日10~20冊の読書
  • 企業向けのコンサルタント
  • 講演・研修事業
  • テレビ出演
  • ニコニコ生放送

これらの激務を一人でこなすのは、並大抵のことではありません。

しかし、メンタリストDaigoさんはそんな激務を、一人でこなしてるわけです。

その集中力の秘密について書かれているのが、本書『自分を操る超集中力』

ぼくはこの本に書かれていることの中で、

  • 毎日、5分間の瞑想をする
  • 睡眠時間は8時間以上とる
  • 25分間の超集中状態をつくる

を実践し、ブログ執筆や仕事の中で役立てています。

『集中したいのになぜか集中できない……』という悩みを抱えているあなたにこそ、本書を読んでみてほしいです。

うしらく
マジで、集中力が身につくので!

「気が散ってしまい、いつも集中が続かない」

「仕事や勉強で毎日疲れている」

「本番や締切りが近づいて、せっぱ詰まっている」。

そう思う方、必読です。

本書で、あなたの集中力を劇的にアップさせる、食事、睡眠、場所、運動、時間…など、私が日々実行している即効性の高い18のメンタリズムをご紹介します。

5.図解 自分を操る超集中力

こちらは、先ほど紹介した『自分を操る超集中力』の図解版

書かれている内容は同じなのですが、大きな違いは「図・絵」で解説されているので、めっちゃ分かりやすいんです。

本の厚みは大学ノート3冊分くらいで、パラパラーっと読み進めることが出来ます。

活字ではなく「イラスト」で読みたいあなたは、こちらの図解版がオススメです!

『自分を操る超集中力』が、ついに待望のオールカラー図解化!

超重要項目だけを絞り込み、96ページに凝縮!

本書をたった30分読むだけで、高い集中力を保つことができ、仕事や勉強が短時間で片づくようになるでしょう。

6.運は操れる (望みどおりの人生を実現する最強の法則)

運を操る」というと、なんだか怪しいスピリチュアル本のように感じませんか?

ぼくも、そう思っていました(笑)。

でも、本書にはスピリチュアル要素は一切なく、科学的・心理学的に「運」を操る方法が書かれています。

といっても、内容はとてもシンプルなもの。

行動や考え方をポジティブに変え、ポジティブな人たちとだけ付き合う

ただ、これだけなんですよね。

運は、人が運んで来てくれるもの

ならば、ポジティブな人たちとだけ付き合っていれば、ポジティブな情報やチャンスが回ってくるのは目に見えたことです。

最初に紹介した『ポジティブ・チェンジ』と合わせて読むと、腑に落ちますよ。

ネガティブな自分を変えたい、運がいい人間になりたいと願っているあなたにこそ、読んでみてほしいです。

本書は、運を操るテクニックを知り、その力をトレーニングによって伸ばしていくための本です。

どんな行動を起こせば、不運を遠ざけられるのか。

どんな準備をしていれば、幸運に気づけるのか。

どんな習慣を身につければ、運を持続的に高められるのか。

3つの科学的な方法で運を操れば、仕事、お金、対人、恋愛が思いのまま!

「運を操る力」は、あなたにとって一生モノの武器になるでしょう。

7.「好き」を「お金」に変える心理学

心理学で「お金」にまつわる悩みを解決する、という斬新なコンセプト。

しかも、自分の「好き」をお金に変えるというのが、ミソです。

人間、誰しもがお金がほしいと思っています。

が、なぜかお金持ちと貧乏で分かれているのが、子供の頃から不思議でした。

  • 毎日10~20冊の読書
  • 愛猫2匹との生活
  • 適度な筋トレで健康維持

メンタリストDaigoさんの日常は、ぼくから見るとかなり羨ましいです。

しかし、彼がしているのは至ってシンプル。

それは、自分が「好き」なことだけを、とことんまで極めるというもの。

そして、好きなことで稼いだお金を、さらに好きなことへ再投資し、「好き」をもっともっと大きく育てていく。

そのための「過程」が、本書では余すこと無く解説されています。

ぼく自身、本書がきっかけで、好きなことを仕事にすることが出来ました

今、自分の仕事や稼ぎ方で悩んでいるあなたは、本書を読むと大きな衝撃を受けるはずです。

うしらく
ぜひ、「好き」を仕事にするための第一歩を、踏み出してみませんか?

お金は使わなければただの紙切れ、「貯金」は成功のチャンスを遠ざける、「稼ぐ」だけでは幸せになれない。

無限にお金を生み出し、自由に生きるために大切な17の新常識。

8.ウィルパワーダイエット ダイエットという自分との心理戦に勝つ方法

ぼくが本書を買ったきっかけは、元カノから「ダイエットしてほしい」と言われたからでした。

自分では気付かなかったけど、下腹がちょっとだけ、たるんでたんですよね(笑)。

で、そんなぽっちゃりな自分を変えるべく、本書に書かれているダイエット方法を実践しました。

  1. 我慢しない
  2. 体重計に乗らない
  3. 運動しない

結果として、2~3ヶ月後には、ジーンズのウエストがワンサイズダウン出来て、ダイエットに成功しました。

ダイエットの必勝法は、とにかく続けること。

続けられさえすれば、誰でも成功できる。

いつも途中でダイエットを投げ出し、痩せられないあなたは、本書のダイエット法を試してみてください。

うしらく
マジで、効果あるんで!

テレビの「心理戦」で話題。メンタリストDaiGo初のダイエット本が登場!

本書はダイエットを続けるための方法を、心理学のさまざまな法則と技術をもとに徹底的に解説。

二度とリバウンドすることのない、人生最後のダイエット法を伝授した一冊です。

9.人を操る禁断の文章術

文章を書くことにコンプレックスがある人は、意外と多いんじゃないでしょうか。

  • 仕事の文書作成
  • お得意先へのメール
  • 気になる異性へのLINE
  • ブログやSNSでの発信

など。

誰しもがパソコンやスマホを扱える時代になったからこそ、文章を書く力が必要とされています。

ぼくも、ブログ運営をかれこれ2年以上続けていますが、最初の頃は500文字書くだけでも限界を感じていました。

そんな悩みにぶち当たった時に手にとったのが、本書『人を操る禁断の文章術』。

この本の最大の特徴は、心理学を使って「相手の心を揺さぶる」ための文章術が学べるところ。

  • 仕事の企画書や文書を成果につなげる
  • 意中の人へのLINEで恋仲を結ぶ
  • ブログやSNSで濃いファンを作る

など、実生活に「今すぐ」使えるコツを学ぶことが出来ます。

文章を書くことにコンプレックスを抱えているあなたは、ぜひ本書を一読してみてください。

うしらく
一瞬で、「人の心を動かす文章」が書けるようになりますよ。

本書では、メンタリズムの得意とする「人心掌握」「大衆煽動」のエッセンスを文章に応用し、読み手の心を自在に操る「メンタリズム文章術」を大公開。

その文章術の軸となるのは、「読み手の見たい現実を見せてあげる」という、相手の心理を先回りした「想像力を刺激する」書き方のテクニックである。

うしらく的まとめ

はい、メンタリストDaigoさんのオススメ本を、ダーッと紹介してきました。

今回紹介した本は、全てぼく自身「実践」して効果があったものだけを厳選しました。

根っからのネガティブ思考なぼくが、ポジティブな自分になれた。

だからこそ、今悩みを抱えているあなたに、「自分を変えるための本」を紹介したかったんですよね。

自分の嫌な部分を一気に変えることは出来ないけど、まずは1つ「行動」を変えるだけで、今までの自分とは違う自分に変わることは出来ます。

行動を変えれば、自ずと思考パターンも変わる

ぼくは、自分の身をもってして体感しました。

なので、あなたも必ず自分を変えられます。

ぜひ、一歩踏み出すための「お守り」として、今回紹介した本を読み、そして実践してみてください。

うしらく
人生で自分を変えるタイミングは、「今」しかありませんよ!
The following two tabs change content below.
うしらく
双極性障害のカミングアウトで失敗し、自殺未遂した経験あり。事の顛末をブログに書いたら大きな反響を呼び、テレビ出演しました。現在は障害をオープンで働きながら、ストレスフリーな毎日を生きています。 詳しいプロフィールはこちら

「精神障害とうまく付き合うコツ」を配信中。あなたが今抱えている『精神障害への悩み』がスーッとらくになります。療養の方法から社会復帰まで、役立つ情報をお届け!